京都四条鳥丸のCD・DVDショップ ジョーズガレージ      
ジョーズガレージのご紹介    ご注文方法    通信販売法に基づく法記    ご利用規約    個人情報保護法    お問い合わせ
ホーム |  ログイン
 
商品検索
カテゴリ
おすすめ最新入荷(ロック全般)
おすすめ最新入荷(HR/HM)
おすすめ最新入荷(プログレ)
おすすめ最新入荷(ジャズ全般)
おすすめ最新入荷(ブラック全般)
アーティストライブラリー(ROCK)->
アーティストライブラリー(JAZZ)->
アーティストライブラリー(BLACK)->
アーティストライブラリー(JAPAN)->
オリジナルグッズ(Tシャツ)->

新着商品...
Camel Camel
商品7/48
戻る 商品リストに戻る 次へ

CAMEL / NAGOYA 1980 (2CDR)

3,500円
モデル: amity449c
 
 
 
 
1980年、「I Can See Your House From Here」に伴う2回目のジャパン・ツアー初日となる、1月24日名古屋・愛知県勤労会館でのライブを、オリジナル・マスター・カセットより、86分にわたりコンプリート収録。当時のカセット録音にしてはクオリティーも音にぶれがない、安定感に満ちたサウンドでショーの全貌を再現。
そして伝説の初来日からちょうど1年後のこの再来日は、リチャード&デイヴ・シンクレアがキャラバン再結成のために脱退し、メル・コリンズも離脱となり、代わってコリン・バスとキット・ワトキンスを迎えての新生キャメルでの再訪となることに。 そしてまず注目されたのはツイン・キーボードで、デイヴ・シンクレアに代わってのキット・ワトキンスはもともと70年代アメリカの名プログレ・バンド、ハッピー・ザ・マンのメンバーで、アメリカにしては珍しい王道シンフォニック・バンド出身だけに、そのテクニカルさは折り紙付きで、カラフルでスリリングなシンセ・ワークでありながら、違和感なくキャメル・サウンドにフィットしたアンサンブルをたっぷりと披露。
なお当時、このあとの東京厚生年金会館のライブがFM放送されサウンドボード音源も存在する中、それはあくまでダイジェストで、カットされた曲を挙げるとキリがないくらいだったのが、ここではラストの未発表曲「Nobody Knows」までカンペキに収録されており、中盤の『THE SNOW GOOSE』パート、後半の『I CAN SEE YOUR HOUSE FROM HERE』、そして未オンエアーだった大作「Ice」などは素晴らしい演奏ゆえ、このあたりも含めて、当時を知るファンにはマストな来日メモリアル・アイテム。

Disc 1 : 1. Percussion Intro 2. Echoes 3. MC 4. Unevensong 5. Song Within A Song 6. MC 7. Hymn To Her 8. Neon Magic 9. Rhayader 10. Rhayader Goes To Town 11. Migration 12. Preparation Epitaph13. Dunkirk 14. MC 15. Rainbow's End
Disc 2 : 1. Ice 2. Who We Are 3. Your Love Is Stranger Than Mine 4. MC 5. Never Let Go 6. Wait 7. MC 8. Nobody Knows

[Live at Aichi-ken Kinro Kaikan, Nagoya, Japan 24th January 1980]
◇ Andrew Latimer - Guitar, Vocal, Flute / Andy Ward - Drums / Colin Bass – Bass / Jan Schelhaas - Keyboards / Kit Watkins - Keyboards
 
現在のレビュー: 0
レビュー
友人に知らせる
この商品は2018年05月23日(水)に登録されました。
新着商品  [more]
ショップ情報
ジョーズガレージのご紹介
ご注文方法について
個人情報保護について
ご利用規約
通信販売法に基づく法記
お問い合わせ
友達に教える
 
商品のURLを友達にメールする
 | ホーム | 
sex video